So-net無料ブログ作成

第42回 宝塚ブルーグラス・フェスティバル [music]

August 3, 2013

念願のブルーグラスフェスティバルに行ってきました。
(宝塚ブルーグラスフェスティバルは今回で42回目をむかえる、歴史ある音楽フェスなのです)
会場は兵庫県、三田の駅からバスで40分さらに徒歩30分の山奥。

IMG_0455.JPG
素敵な景色を眺めながら会場の三田アスレチックに向かいます。

IMG_0483.JPG
IMG_0471.JPG
会場は歴史を感じる(笑)アスレチックがあちらこちらにあるキャンプ場。
深い森のなかでとても気持ちいい会場です。

IMG_0485.JPG
今回泊まったのはロッジ、カナディアン大磯。
雰囲気ありまくりです。

IMG_0463.jpg
こんな素敵な環境の中、この日だけでも100を超えるブルーグラスバンドの演奏が
次々にメインステージで繰り広げられます。
出演するバンドの大半はアマチュアですが、現役大学生のブルーグラス同好会から
結成40年のベテラン組や、強力なプロミュージシャンまで幅広く見応えあります。

IMG_0472.JPG
出番前の練習でしょうか、学生さんたちがあちこちで演奏してます。
青春!って感じで羨ましい(笑)

IMG_0506.JPG
夜が更けると、また素敵なムードに会場が包まれます。

IMG_0504.JPG
今回のお目当てのバンドの1つ『ブルーグラス☆ポリス』かっこいいです!
バンジョーの達也さんには結婚式二次会で演奏して頂きました(自慢)

IMG_0499.JPG
赤ちゃんを背負いながら、素敵な歌声を聴かせてくれたANYA HINKLE
ノースキャロライナからの参戦です。
(翌朝、ロッジのプールで赤ちゃんと遊ぶ彼女の歌声で目覚めたのは最高のハプニングでした♪)

IMG_0510.jpg
さっきまで近くでカップラーメンを食べてた三人組が、こんな素敵な演奏を?!
『MIPSO』こちらもノースキャロライナからの参戦。
日本ツアー中らしいので、要チェックです。

IMG_0511.JPG
そして午前2時過ぎ、おなじみ井上太郎の登場。
「母親のお腹にいる時から今までこのフェスに参加している、まさにブルーグラスフェスの歴史」と
紹介されて登場。
彼の登場で会場の雰囲気がそれまでのアットホームなものからガラリと変わる。
その期待度の高さで一気に会場は静寂に包まれる。
ここが午前2時過ぎの深い山奥であることを改めて思い出した瞬間です。
そして特別な場所で特別な演奏を観れたような幸福感でいっぱいでした。
(演奏後、3時から肉を焼いてバクバク食べてる姿も凄かった(笑))

素敵な体験をした宝塚ブルーグラスフェスティバル、来年の夏が楽しみです♪


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0